カテゴリ:雑談( 55 )

 

唐突に

そうそう、ここにめいぽ日記でも追加しちゃおうかと考えてます。
まぁそんなネタなんてあるものじゃないので今とあまり変わらないでしょうが。
しかも最近の記事とかあれ一切小説要素ないです。もう末期です。
まぁのらりくらりと頑張ります…。
もっと内容練ってまともな小説書けるようにならないとなぁ…。
[PR]

by kozoku1 | 2006-10-04 23:18 | 雑談  

消失

いっつも消えてしまってる。
残ってたのは残骸だけだった。
ずっとそうだった。
いっつも残ってるのは思い出だけ。
他は消えてしまってる。
俺がもっと頑張れば消えなかったかもしれない。
今更取り戻したいなんて無理。
結局俺は1つしか持てないみたい。
その他は消えてく。
当時はどんなに楽しかったかも関係ない。
俺が変わってしまった代償かもしれない。
捨てたくなかった。でも捨てた。
変わってしまった俺はひどく臆病で、何をどうすればいいのかわからなかった。
結局なくなった。
今更どうしようとしたんだろう。
1年前の、もう確実に変わってしまってるアドレスにメールした。
もちろん届かない。
1回しかチャンスなんてないんだ。
1回手放したらもうどこかへ行ってしまってる。
取り戻せたとして、今の俺に何ができるんだろう。
以前みたいに接することのできない俺に。
結局一時的に触れるだけなんだ。

いつか忘れることを祈ろう。
でも残骸だけは残そう。その度に俺は思い出すだろう。
[PR]

by kozoku1 | 2006-08-06 01:52 | 雑談  

見てない者に呟き告ぐ

非常に私情なんだけど…。
やっぱり間違ってると思っても伝わらない。
自分が正しいかどうかも、やっぱり俺が判断したんじゃ駄目だとは思うけど…。
人が変わるのって本当に難しいと思う。
話をしても話を聞かなきゃ意味がない。
自分で言うのも何だけど、俺ってよく変われたなって思う。
正しいことと悪いこと、その基準はあくまで俺なんだけどさ。
でもそれって自分の考えを持ってるってことだと思うし、ちゃんと考えてるってことだと思う。
だからって人の意見を聞かないなんてことはない。
やっぱり自分の意見ってのは人に意見されて、吸収して、出来上がってくものだと思う。
どんな天才の発言も全てが正しいわけじゃない。
どんな愚か者の発言も全てが間違いなわけじゃない。
どんな人からでも吸収するものはあると思う。
それで傲慢にならないでほしいと思う。
俺はそれが言いたいだけなんだけどな…。
やっぱり人は人なんてそうそう救えない。
自分を変えるのは結局自分しかないと思うから。
理由は何にしろ、俺は自分が変わったと思ってるし、変わったことを嬉しく思う。
確かに勇気なんてない臆病者なんだけどさ…。
長々と書きすぎて何が言いたいんだかわからなくなってきそう…。
やっぱり、仲良くやってほしいと思う。
結局どっちかが変わらないと変わらない。
ヘーコラ頭だけ下げてても同じことの繰り返し。
それで何度も何度も泣き顔を見なきゃいけないなんて正直ごめん被りたい。
結局、部って怖い先輩いて優しい先輩いて嘘つきな先輩いて
それで後輩とかいろいろいて、成り立ってると思う。
それでその皆で同じ目標があるってのが部だと思う。
俺は正直、個人でやりたいわけじゃなかったのかも知れない。
むしろ部に入って、先輩とあーだこーだ言って笑いたくて、何もしてなかった自分を嫌悪して、だったんだと思う。
それは確かに自分自身のことも大切。
でも決して俺1人だけこんなことさせられる、なんて考えちゃいけないと思う。
見てない所でも誰かがやってるのかもしれない。
まぁあくまでかもって話だけど。
でも多分、皆それなりに頑張ってる。きっと。
だから、偉そうな物言いだけど…自分自身で考えてくれることを望む…。
本当に、戻ってほしいからそれを言います。
別に嫌われようが何だろうが構わない。
ただあの泣き顔を2度と見たくないと思っただけ。
[PR]

by kozoku1 | 2006-08-01 23:45 | 雑談  

スクラン

思うと、これです。
浪漫飛行→恋愛モノ書きたい→長編になる→書けない書けない書けない
どうしたらいいだろうか…。
なんか最近このブログがぼやき日記になってきている気がする。
[PR]

by kozoku1 | 2006-06-10 23:30 | 雑談  

浪漫飛行

浪漫飛行のフラッシュにはまりました。
高速版とかそういうのでなく感動版なやつです。
詳しくはここへ
浪漫飛行
あー。こういう感動を文字だけで表すってのは難しいもんで。
このぐらい感動させられるものを書きたいなぁ…。
と言う事で、出来たら近日中に恋愛的な感動ストーリーを書きたいです。
うん、まぁそれだけです。
[PR]

by kozoku1 | 2006-06-07 22:51 | 雑談