武士こややし

色々やっていて予想以上に時間が遅くなってしまった…。

最近ハガレン以外の漫画を久々に見ましたね。
名前はあえて言わないんですけど。
俺が1回テレビでちらっと見た時から気になっていたんですけどね。
それを偶然友達が全巻持ってたので借りて読みました。
一言で言えば良かった。
見たあとなんか切なくなりましたけどね。
それ見て思ったのは、男っていいものだな、ということで。
やましい意味はないですけど。
強くなりてえ、男らしくなりてえ。
俺も何か武士の血が流れてるわけでしょうかね。
男らしい→馬鹿→かっこいい
馬鹿でもなんでもいい。
ダチのために命張って、自分で考えて自分で決めて、
言い訳なんてつかない、傷つけたなら謝る、
自分で実行する。
そんなのに憧れてます。
現代じゃそんなの、漫画の中だけの話になってそうなんだけど。
高校に行く俺は男らしくなるよ、絶対。
その本から学んだことは、男には絶対ってものがあるそうです。
強くならなきゃな、守りたいものは自分で守りてえ。
あとは俺に、それを実行するだけの意志力があればな…。

あともう一つ。
話が180度変わる気がしますが。
この漫画を見て俺が影響されたように、
言葉、文字には人に影響を与える力がある。
それがどんな稚拙な文章でも。
人はそこから何かを感じて何かを考える。
こうやってブログって形で自分の考えを公表している俺として、
下手なものは書けないなってちょっと不安になったりするけど、
逆を言えば俺みたいなやつが書いたものでも誰かしらに影響を与えることがある。
こんな俺の書いた稚拙な文章でも、何かを感じて、何かを考えてくれる人がいたら幸いです。
[PR]

by kozoku1 | 2007-03-18 23:57 | 雑談  

<< 何かが起きるかな 愛 >>